参加CD
 印は、現在通販可能なもの


GRASSY


ぴこ☆まび



まびちゃり。



ひつじむら 森の書


                
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES
  


 
 








公開終了?
提出作品
BACCANO はりうっど作曲
たとえば風が  [歌詞]
            ルーンメリア作曲
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
緑色の乳首
乳首ネタが出たところで、今日職場で発見した実にタイムリーな現象をお教えしよう


これは、今日食べたキティちゃ..... あわわ




キティちゃんとは何の関係もないフルーツキャンディの青リンゴ味のものである。
矢印の部分を注目して頂きたい。 おいしそうな青リンゴがデザインされている。
さて、この青リンゴのヘタの部分だけ指を当てて隠してやると......




Σ(≧ω≦ノ)ノ 乳首だ! どう見ても!
緑色の乳首だ....!! |ω≦)))
| 乳首 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
乳首やめませんか
その昔──
草食であり、かつてロバと同等の体躯だったキリンは、より高みにある木の実・葉に届きたいと願うことから、進化の過程でどんどん首の長い子孫が生まれ、やがて現在の形になった。
だが願いがもたらすものは進化だけではないのだ。
その逞しい象牙を狙うハンターに狩られるアフリカゾウは、近年になって保身のために牙を小さく退化させている。時には牙の無い者も居るというではないか。
私たち人類がしっぽを失ったように、あらゆる生物は生きるために退化も要する。
つまり「手がもう一本ほしいので進化すべき」「指はもう一本少なくてもいいので退化すべき」等の願いがあるならば、それをみんなで一緒に強く願ってさえいれば、数百年後に私たちはその願望が叶った進化を遂げているに違いない!
例えば私たち人類にとって必要である進化(or退化)を、このブログを通して世界全員一斉に認識を持つことで、進化は開始するのだ!
そう! 進化(or退化)は、今日から始めれるのだよ!

そこで俺ちゃんから提案がある。乳首やめませんか。
まあ聞け! ブラウザ閉じるな! 折角だからもう少し聞け!
まず乳首の機能から指摘しようではないか。
乳首は、女性が赤ちゃん産んだときに母乳を出すのに使う。
たったそれだけだぞ!? 便利かこれ!?
つまり、男性には全く必要ねーーんだよ! わかるか!? 人間は2人に一人が男なんだぜ!?
1億人いたら、少なくともそのうち5000万人は乳首なんて使わねえってことだよ!!
ほら5000万人がいらねえって言ってるんだ乳首なんか!! 5000万人だぞ!? 5000万人!! 多数決決定だろうが!!
更にな、男性陣の皆さんなら経験あることと思うが、中学〜高校の頃の成長期の頃に、何故だか知らないが乳首がシャツにスレて痛くなる時期がある。百害あって一理無しだ。
ああそれと言うまでも無いが男のくせに乳首を愛撫されるのが好きとかいうわげのわがらん意見は当然無視する。となると男にとって乳首が不要である真実がより一層明るみに出る。
女性にとっても、長い長い一生のうち、出産の時にしかこの乳首は機能を発揮しないのだ。まあ他の哺乳類であれば一生のうちにスッポスッポたくさん子供産んで乳やりまくるかもしれないが人間様はそうではない。
だからいっそ乳首は廃止し、出産したときだけ自然にポコッと穴でも開いてそっから乳が出りゃいいのだ。

機能のことについては以上のことからご納得いただけたと思う。目からウコロが落ちるだろうウンウン。
次に、乳首のデザインについてだ。
なんだこの形は! ふざけてるのか!?
まず先に述べたように男性には利用価値がない上に、人によっては乳輪から毛なんぞが生えてきておそろしく格好悪い! 正直、俺も生えている!
まあ男の乳首が見る影も無いのはわかりきっているとして女性体の乳首も危ういところだ。
まあ男たるもの女性のおっぱいの膨らみは好きだ。あそこには夢が詰まっている。おっぱいは素晴らしいものだ。
ところが男の欲求というのは、おっぱいのは大きさ・形については、一部の人は貧乳・巨乳の好みを持ちながらも「これぐらいの大きさで、形はこうだったらきれい」というとこは意見が一致する。
しかし! 乳首については色だとか乳輪・突起の大きさだとかにじつに十人十色さまざまな価値観を持ってやがるのだ!
ここで、乳首を廃止することにより、男どもは個々の乳首へのこだわりを捨てて多くのおっぱいも愛せるようになる。こんないいことがあるだろうか。
.....繰り返し言うがおっぱいは素晴らしいものだ。

さあテレビの前のみんな。もう迷うことはない。
薬箱から肌色のバンソウコウを2枚取り出し、乳首に貼って隠してしまうんだ。
毎日そうして乳首の存在を否定することにより、数百年後の私たちは乳首を退化させた見事なツルツルちぶさの新人類になっていることだろう。
イイチチつくろうキャバクラ幕府である。
続きを読む >>
| 乳首 | 20:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |